• yuukiholaku

私が勝手に願う事


今日は私の主観、価値観で思っている事を記事にしてみようと思います。


イラスト屋さんを始めた事により、お客さんが喜んでいるメッセージや、お礼の言葉を頂くようになりました。 

自分の実力を重々に認めた上で、ええい始めてみないと分からへん!やってまえ!と始めた仕事でしたが、「あ、これはほんまにやってみて良かった事や」と思っています。


イラストの商品で似顔絵は、フォトフレームに入れて渡す分とダウンロードデータをお渡ししています。こんな時代ですから、もしかしたらフォトフレームよりデータの方がいつでも見れて便利な方もいるかと思いますのでそうしています。

どんな形であれ、お客さんにとって、良い記念の物になってもらったり、人を喜ばす為に使ってもらったりして頂けるのは、本当に有り難い事です。


ありがとうございます。


私は絵を描く事が、好きでも嫌いでもないので、おそらく歳をとっても、目が見えるうちは描いていると思います。


歳を重ねて、顔にシワが沢山入った時、


一緒にいる人を緊張させない、


慣れあいのない、


居心地の良い、絵描きでありたいです。


そして、これは本当に、勝手に思ってる事なのですが、 老後にプレゼントが出来たらいいな・・・。


いつの日か、私の絵の価値が上がり、持つ人にとって財産になれましたら、


私はそれが1番嬉しいです。