• カネコ ユウキ

理解してもらわなくて良い

私の世代は戦争も体験せず、極端な貧困も体験せず、なんなら体罰もほとんど体験していない人が多いと思っています。食べ物に困らない、お金もないとはいえど、別に明日食べるものがないわけでもなく、水がなくて洗濯が出来ないなんて事もない。最低限に恵まれた環境が約束されている時代に生まれてきたと思っています。


今70歳を過ぎている女性ならば、子供の頃、小学校や中学校を最後まで行かせてもらえなかったり、女性が自立して稼ぐ環境がほとんどなく、結婚して、男性の収入に依存しなければならなかったそう。結婚するならば、必ず結婚式を挙げる事。離婚なんてした時にはまわりは大騒ぎで、偏見の目を向けられる世の中。

セクハラやパワハラという言葉はなく、そこに避難の目が向けられなかったんだから許されていたという訳です。


私達の世代はその事に対しての苦労がありません。パワハラ、セクハラは論外だし、結婚も離婚も自由。民主主義で誰にでも平等にチャンスがあります。だから「今の人は楽でいいわね。」「今はゆるいなあ。昔は良かったなあ。」と言う大人がいるのは当然だと思います。戦後75年と言う事は、今は、大きく時代が変わる前と後の人が一緒に過ごしている時なんだなと思います。


私達の世代に辛さがあるのは勿論分かります。それは私達の世代だけが分かるのだと思います。多分私たちより年上の方々もみんな、自分の世代の辛さを理解されなかったのだと思います。



繰り返すくらいなら、自分から、相手の立場になるべく立つようにしていきたいと思います。



些細なケンカから、大きな相手への理解まで、そういった事は

結果がどうであれ、自分から相手の話をよく聞いて、歩み寄りたいなと思います。



良い時代だなあ!人生最高すぎる!明日はまだか!


とみんなで、張り合いなく、言い合える世の中になりますように。


ここで勝手に願うくらい、神さまも許してくれるでしょ。


​金子 結希

1990年11月16日 兵庫県生まれ

四万温泉在住

柏屋旅館スタッフ兼イラスト屋。

物心ついた頃から絵を描く。

16才の時から家具&ハンドメイドショップ「Cell-D」でポストカードの販売を始める。

2012年 名古屋クリエーターズマーケット参加

2014年職場で描いたPOPのイラストがチェーン店8店舗に配布される

2015年 柏屋旅館でポストカードの販売を開始

毎年の残暑見舞いや年末DMのイラスト、お客さまへのプレゼント用の似顔絵などの少しずつ仕事を任されるようになる

2019年 柏屋旅館で四万川のアクリル絵画 個展開催・販売

2020年 わしの屋酒店さま四万ブルーエール・四万ブルーサイダーのラベルデザイン、のぼりデザインを担当

ブログは経験から得た対人関係をテーマにした自分なりの解決方法やその他生き方についての記事、または絵描きにとって役立つ情報などを記事にしている。平行して夫婦の日常1コマブログも更新中。

​イラストギャラリーあります。良かったらご覧下さい。

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Twitter Icon

© 2017  Wix.com で作成した

ホームページです。

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now