• カネコ ユウキ

誰にも勝てなくても

何かで負けて悔しいと思う事はありますか?


私はいつからか分かりませんが、人に負けて悔しい!と本気で思う気持ちがありません。


勉強も、体育も、得意な音楽や図工も、絵ですらも。どれでも勝てた事がないからだと思います。


仕事でも他の人と対比される目標数値があると毎月ドベになってました。


競う場面になると負けて当然。それが私の普通。


ただひとつだけ、自分の思っている物を作ろうとしている時だけは、形にならなかったら悔しいです。

唯一これだけは悔しさを感じます。


先日ちびキャラを描けるようになりたい、教えて欲しいと言われ、ちびキャラを描くスキルの引き出しがない私は勉強しました。まずはマネをして、そしてオリジナルで描いてみる。


マネをすると可愛く描けるのに、オリジナルになるとなんだか可愛さが半減するんです。


なんでだ??色の組み合わせかな。線が違うのかな。


色々試すものの、上手くいかない( `´)ムッ こんな時はしょっちゅうありますが、悔しい。自分のスキル不足で自分の想像している物が描けない。足りない。


1人で自分と勝負します。こじ開けてやるぞという気持ちで。


絵が上達する時、こじ開けていくという感覚がとてもしっくりきます。


扉が重いけど、こじ開ける。自分の手グセになるまでこじ開けて新しい場所へ行く。


そんな事をやっている時は夫がスマブラをやっている時の顔になってると思います。


何にも楽しくないけど、こじ開けるとなんだかスッキリするんです。


幼い頃からそれの繰り返しです。


私は勝負では誰にも勝てません。夢中になってる絵ですらそうです。


でも自分との勝負にだけはやっぱり勝利したいと思います。




​金子 結希

1990年11月16日 兵庫県生まれ

四万温泉在住

柏屋旅館スタッフ兼イラスト屋。

物心ついた頃から絵を描く。

16才の時から家具&ハンドメイドショップ「Cell-D」でポストカードの販売を始める。

2012年 名古屋クリエーターズマーケット参加

2014年職場で描いたPOPのイラストがチェーン店8店舗に配布される

2015年 柏屋旅館でポストカードの販売を開始

毎年の残暑見舞いや年末DMのイラスト、お客さまへのプレゼント用の似顔絵などの少しずつ仕事を任されるようになる

2019年 柏屋旅館で四万川のアクリル絵画 個展開催・販売

2020年 わしの屋酒店さま四万ブルーエール・四万ブルーサイダーのラベルデザイン、のぼりデザインを担当

ブログは経験から得た対人関係をテーマにした自分なりの解決方法やその他生き方についての記事、または絵描きにとって役立つ情報などを記事にしている。平行して夫婦の日常1コマブログも更新中。

​イラストギャラリーあります。良かったらご覧下さい。

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Twitter Icon

© 2017  Wix.com で作成した

ホームページです。

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now