• カネコ ユウキ

ハンコ

有り難い事に、様々なイラストのご注文を頂きまして、旅館業が休みの日は毎日、ほぼ朝から晩まで絵を描いています。


クタクタで全身が眠いような、なんとも言えない疲れを感じますが、お客さまが絵を見て、ぽわっと笑顔を見せてくれた時、


あ、イラスト屋さん始めて良かったな。と思いました。

始めなければ、出会わなかった機会がもうすでに、沢山あります。


先が見えなくても、とにかく一度行動してみる。これ大切なんだなと思いました。


あとは、キッチリ休む事。自由に時間を使えるからこそ、動く時と休む時をキッチリ分けないと、本当に身体がクタクタになってしまって良い仕事が出来なくなるんですね。


作業する時に、良い集中が出来るように日常を送る事が大事だなって思いました。


あと、屋号のハンコなんですが、「イラスト屋ユーキ」で作って貰ったんです。


なんだろう。イラスト屋ユーキ以外に何か書いてあるけど、凄くカッコ良すぎて読めない。


これ読めないとまずいよなあ。なんて書いてあるんだ。


納品する時には、初めて領収書にハンコを使いましたが、私が持っとく控えに押していました。あー、これ私の分か。この厚紙っぽいしっかりした方の用紙がお客さんの分か。


こんな具合で些細な謎に出会っては少しずつ解明していっています。